知らなくても生きていける無駄知識 大阪でエスカレーターで右立ちなわけ

出典:http://livedoor.4.blogimg.jp

知らなくても生きていける無駄知識 大阪でエスカレーターで右立ちなわけ

関東と関西の違い

 

よく、「関東と関西の違い」なんて、旅行雑誌にも載ってますが、

 

 

関東当たりのエリアではエスカレーターは左立ち

 

 

それに対して、大阪では右立ち

 

 

 

東京から、旅行や出張などで、大阪駅に降り立ち、

 

エスカレーターに乗った際、今まで通り

 

左立ちすると、関西の人たちの混乱を招きます

 

しかし、関東と関西でルールが違う

 

と思っている方も多いかと思いますが、

 

実は大阪から少し外れた、

 

京都、兵庫などでは、右立ちは少ないくらいです

 

 

 

これはなぜなのか?

次ページボタンへ(↓)


兄弟サイト(面白動画紹介中!)

  • コメント

    1. 匿名希望
      2018/01/13(土) 00:30:09

      エスカレーターの関西関東の違いは、大阪万博の時にエスカレーターが普及したので、世界中から人が来る万博の時は、世界基準の左側が追越しというルールにした名残が大阪には残っていて、その後東京にエスカレーターが普及した時は日本の道路と同じ右側が追越しになった。
      ちなみに京都は右側追越し

    記事に戻る

関連記事