兄弟構成でみる、恋愛の相性

兄弟構成でみる、恋愛の相性

「第一子」×「末っ子」

最も恋愛に発展しやすいベストカップル

 

甘えるのが上手な末っ子と、甘えられるのが心地よい第一子という、

 

最もわかりやすい精神的な凸凹となり、親密な関係を築きやすく

 

長続きしやすい組み合わせで、結婚してもラブラブで過ごすことも。

 

あまりにお互いの関係性が程よいので、普段からの感謝が無くなってしまい

 

なにかのきっかけで、双方のバランスが崩れると、破局することもあるそう

 

「末っ子」×「末っ子」

末っ子は社交的なタイプも多いので、すぐに友達になりやすく

 

そのまま恋愛に発展することも難しくないよう

 

末っ子同士なので、お互い甘えん坊。そのため

 

結婚となるとしっかりした面が必要になってくるので

 

大変になる一面も

 

「第一子」×「第一子」

長男・長女だと、お互い兄弟での「苦労」が共感することが出来るので、

 

気づかいもできる。

 

お互い面倒を見たい同士なので、盛り上がりには欠ける部分もあるが

 

結婚した場合には、励ましあえ、非常に安定して、しっかりした家庭を

 

築くことができる、よいパートナーになれそうです

「第一子」×「一人っ子」

夢見る一人っ子と現実的な第一子なので、この違いが

 

第一子の方が妄想まで含めて、一人っ子の考え方などを受け止めることが

 

できればいい関係になれる

 

一人っ子は相手に合わせるという経験が少なく、頑固な部分もあるので

 

恋愛を継続させるには注意するべきことも

 

結婚した場合は、家庭をまとめようとする一人っ子、自分の世界がある

 

一人っ子 バランスが悪く感じられるところもありますが、

 

第一子の方が、一人っ子の世界も含めて受け止めることが出来れば

 

バランスもいいようです

次ページへ続きます


兄弟サイト(面白動画紹介中!)

関連記事