【シェアしてください】神奈川の保護センター、犬、猫の殺処分ゼロを達成!人と動物の共存を…殺処分ゼロへの取り組み

画像出典:http://images.huffingtonpost.com/

【シェアしてください】神奈川の保護センター、犬、猫の殺処分ゼロを達成!人と動物の共存を…殺処分ゼロへの取り組み

 

保護センターに連れてこられるペットの現状

平成27年度、保健所には、

「引っ越すから」

「仕事が忙しくなったから」

「増えすぎてしまったから」

「思っていたより大きくなったから」

「子供ができて動物の面倒まで見れなくなったから」等々を理由に、

 

ペットの引き取りを依頼する電話が年間50件以上あり、自治体に収容され

 

やむなく殺処分された動物の数は82,902頭

 

この年、自治体に引き取られた動物(イヌ、ネコ)の総数は、136,724頭で、

 

その約60%が残念ながら殺処分となっています。

 

なぜ殺処分するのか?

犬に関しては「狂犬病予防法」に基づき、その処分方法が規定されています。飼い犬には狂犬病の予防接種が義務付けられていますが、飼い主のいない犬(野良犬)は狂犬病の蔓延を防ぐため、自治体職員によって捕獲・処分されることになります。野良以外には、飼い主の飼育放棄により施設へ持ち込まれる犬や、路上でケガをし、保護される犬などもいます。こちらは「動物愛護法」の規定に基づき、対処されます。
猫に関しては動物愛護法と各自治体で制定する条例が根拠法となり、処分されています。「狂犬病予防法」には猫に対する規定はなく、自治体職員による野良猫の捕獲・処分は基本ないのですが、そのほとんどは飼い主や飼い主以外の第三者による持ち込みと、飼い主以外からの要請による保護(捕獲と同義)・処分です。

 

 

そんな中、神奈川県の保護センターは殺処分ゼロを達成

 

神奈川県の保護センターが行った取り組みとは。。。。?

次ページボタンへ(↓)


兄弟サイト(面白動画紹介中!)

  • コメント

    1. 匿名希望
      2018/01/12(金) 21:24:02

      殺処分がゼロにならない国で、オリンピックを開催出来ますか?

    2. 匿名希望
      2018/01/14(日) 22:01:37

      とりあえずファンタジストではないしそもそも自分のファンタジーのことしか興味ないのであくまでリアルはどうでもいいですがいち例として僕とこで揃ってるカードで一例だけですが殺処分も姨捨山ゼロ目標でお願いします

    記事に戻る

関連記事