高校を卒業してすぐ会社を設立 ホリエモンも絶賛する実業家・本田圭佑のビジネスセンスとは・・・?

高校を卒業してすぐ会社を設立 ホリエモンも絶賛する実業家・本田圭佑のビジネスセンスとは・・・?

日本代表メンバーとして活躍されている本田圭佑選手

そんな彼は、経営者としての顔も持つことをご存知ですか?

 

「自分にとってサッカー選手はウォーミングアップだから。人生のごく一部」と語る

 

そんな彼は、高校を卒業後名古屋グランパスにいたときに会社を作っていたようだ

 

そして現在は、現役のサッカープレーヤーを続けながら、経営者としての道も歩き始めている

出典:http://www.football-zone.net 2018FIFAワールドカップアジア最終予選 2017年8月召集メンバーは 高校サッカー出身?ユース出身?調べてみ

サッカースクール

わずか4年でサッカースクール65か所、中学生のクラブ3つ、

 

更に4ヶ月で高校生のユースクラブを

 

誕生させ、日本最大級のサッカースクールを「ソルティーロ」を

 

運営する経営者となっています

 

2018年ロシアW杯までに300校のサッカースクールを作る目標を打ち出していて、

 

さらにその先には世界的なビッグクラブの創設を考えているようだ

これに関して本田は

「スピード感にこだわる理由は、多分、誰もが理解していて、時間は有限やからね。時間はいくらあっても足りるものじゃない。人間ひとりの人生でやれる仕事なんて限られているわけで。『じゃあ、どこまでやれるかやってみよう』というスピード感でサッカースクールを今やっている」

 

「スクールも近い将来、海外に作ろうと考えているからね。そこに日本人の子供たちがいるだろうし、もちろん現地の子供たちもいる。自分には、たくさんの人に影響を与えたいという思いがある」

と語っている

このほかにも本田が行っているサイドビジネスは

次ページボタンへ(↓)


兄弟サイト(面白動画紹介中!)

  • コメント

    1. 匿名希望
      2018/01/15(月) 19:03:47

      本田圭佑は、サッカー選手としてというよりビジネスマンとして応援したくなってきた。現役時代以上に、引退後のビジネスに注目が集まりそう。

    2. 匿名希望
      2018/01/15(月) 12:16:48

      ガクトに続いて、本田圭佑選手も仮想通貨ビジネスに参入かなんて話がありますけど
      芸能人を売り文句にしてる悪徳にしか思えん(^^;絶対に手を出したくない。

    記事に戻る

関連記事