ナスDにCG加工疑惑?本当はとっくに塗料は落ちていた?

ナスDにCG加工疑惑?本当はとっくに塗料は落ちていた?

高視聴率を獲得し、人気を博している冒険バラエティ番組

 

『陸海空 こんな時間に地球征服するなんて』(テレビ朝日系)で

 

噂の“ナスD”ですが、実は、顔の塗料はとっくに落ちているとの噂が

 

ナスDとは・・・・

友寄隆英氏は、テレビ朝日の社員さんで

 

アマゾンの奥地に潜入し、

 

現地の人でも食べないものを平気で生のまま食べたり、

 

川の水を飲んだりと体当たりの取材を行っている

 

事件が起こったのは、

5月2日に放送されたペルーの先住民の村を訪れた回

 

アマゾンの原住民から“美容にいい”とすすめられ、

 

絶対に落ちないと言われている、刺青に使う“ウィト”という染料を

 

顔や身体に塗ってしまった

すると全身がナスのように真っ黒に。

 

「美容に良い」と言われたのは冗談で


本当は実のしぼり汁は白髪染めや


タトゥーのインクに使われる染料だったことが判明。

そのナス色に染まった見た目から名付けられた愛称が“ナスD”

翌週の5月16日放送回では川をさかのぼる客船ヘンリー号に乗り込もうとするも

 

船に乗り込む際には、パスポートの写真と「肌の色が違う」と乗船拒否に遭う場面が放送された。

 

そんなナスDの現在は・・・・?

次ページボタンへ(↓)


兄弟サイト(面白動画紹介中!)

関連記事