2017年トレンド女優ランキング1位吉岡里帆の知られざる過去とは・・・・?

2017年トレンド女優ランキング1位吉岡里帆の知られざる過去とは・・・・?

2017年トレンド女優ランキング1位になっている吉岡里帆さん

 

ちなみにトレンド俳優ランキング1位は高橋一生さん

女性がメロメロ  2017年トレンドランキング1位 高橋一生の魅力 2017年度上半期第1位の高橋一生の魅力とは・・・・? 高橋一生とは 誕生日:1980年1

 

実は吉岡里帆さんにはとても苦労人だった過去があるそうです

 

吉岡里帆さんとは・・・・?

 

 

生年月日 1993年1月15日
出生地 京都府
身長 158 cm
身長:158cm
3サイズ:B82・W60・H85

 

芸能界を目指したきっかけ

吉岡里帆さんが芸能界に入ったのは、2011年

 

実家は京都で、時代劇の撮影の盛んな場所。

 

以前から映像会社を経営するカメラマンの

 

父や母・祖母の影響を受けて、

 

幼少時より映画や演劇、歌舞伎、能、日本舞踊、落語などさまざまな

 

芸術文化に親しみながら育つ演劇などに親しみがあったことから、

 

芸能界に入ろうと思ったらしい

 

高校3年生で舞台を見たことがきっかけで、

 

独学で芝居の勉強を始め、俳優養成所にも通い始めた

 

京都と東京を往復した下積み時代は5年間も続いたという

京都の大学で演劇をしながら、東京のプロダクションに所属

深夜バスで12時間かけて上京し、オーディションを受け、

 

それからオーディションの後はまた12時間かけて深夜バスで京都に戻り、

 

そのまま大学に向かうという生活を5年間も続けていたという

 

さらに、東京でオーディションが決まった際も、すぐに東京に向かうという、

 

ストイックな一面も

 

学生時代は状況資金を作るため、最大で4つ同時にバイトを掛け持ち

吉岡里帆さんによると

・カフェ

居酒屋の厨房

・派遣

・歯科助手

・ホテルのサービス

などを行い、この時の経験が、今の女優業に生きているのだとか

 

一生懸命な下積み時代が、見事に伝わったということですね^^

 

数々のオーディションを受け、最終審査までは進むものの、落選するということが続いていたという

 

2012年朝ドラ『あまちゃん』のオーディションにも最終審査で落選。

 

「あまちゃん」に落選、アニメ映画「バケモノの子」でも、ヒロインの声に挑戦し、

 

結局は広瀬すずに決まり落選してしまう

 

そして、女優志望だったが、グラビアの仕事を受けることに

 

2014年に「週刊プレイボーイ」でグラビアとして活躍することに

 

しかし、これが、転機となった

次ページボタンへ(↓)


兄弟サイト(面白動画紹介中!)

関連記事