【緊急事態に】iOS11に搭載された緊急SOS機能を覚えておこう

【緊急事態に】iOS11に搭載された緊急SOS機能を覚えておこう

iOS 11で新たに追加された「緊急SOS」は、

 

スリープボタンを続けて5回押すと警察や消防署、海上保安庁に自動発信してくれる機能

 

さらに、もしもの為に、家族の携帯電話など任意の番号を緊急連絡先に登録もできます

SOS機能の起動方法

スリープボタンを続けて5回押して現れる画面で

 

「緊急SOS」スライダーをドラッグすると発信されます

 

この、ドラックをしないで、自動発信してほしい場合

 

『設定』→「緊急SOS」画面で「自動通報」スイッチをオンにすればOK

 

警察や消防署などに電話をかける。もしくは、命の危険を感じるほどの事態で

 

なければ利用することはありませんしかし、覚えておいて損のない機能でもあります

 

実際に使ってみた

次ページボタンへ(↓)


兄弟サイト(面白動画紹介中!)

関連記事