プロ野球のシーズンが終わると毎年恒例で行われる契約更改で飛び出した名言

出典:https://grapee.jp

プロ野球のシーズンが終わると毎年恒例で行われる契約更改で飛び出した名言

プロ野球のシーズンが終わると毎年恒例で行われる契約更改

ここで、選手たちの銭闘が始まる・・・・・

 

そんな中飛び出した名言を紹介します。

「誠意は言葉ではなく金額」/福留孝介(2007年・中日)

中日時代の福留孝介は“銭闘士”と呼ばれるほど、

 

毎年、契約更改時に球団と交渉していたことで知られている。

 

その際に見せた数々の発言の中でも最も有名なのがこの発言だろう。 

 

その後、福留選手は2011年に東日本大震災が起きた際、

個人で100万ドル(約1億円)を寄付。

自身の発言を有言実行するという男気を

見せたことで、今では契約更改時の名言として知られている。

「金額を見た瞬間、足がガタガタ震えて10分間は無言でした」/井端弘和(2005年・中日)

この発言が飛び出した2005年は、井端選手は

 

2年連続の全試合出場に加え、

 

打率は2分以上上がり、さらに得点圏打率は

 

リーグ1位の勝負強さまで見せた。 

 

にもかかわらず、当初のアップ幅はわずか

 

1000万円前後となり自己評価とのギャップ

 

からこの発言が飛び出した。

 

そりゃあ無言にもなりますよね

 

その後、井端選手は当初の掲示額よりも

 

3000万円アップの1億4000万円でサインした

次ページボタンへ(↓)


兄弟サイト(面白動画紹介中!)

  • コメント

    1. 匿名希望
      2018/01/08(月) 04:05:07

      なんてこったプロ野球総選挙とはじめてのおつかいモロにかぶるじゃねーか。ふざけんなよマジで(笑)

    2. 匿名希望
      2018/01/08(月) 09:35:48

      プロ野球選手が自主トレ&野球教室 高知・宿毛市テレビ高知

    3. 匿名希望
      2018/01/08(月) 16:00:15

      高校野球もそうだけどプロだったらサボる所でもサボらずに常に全力なところが観ててグッと来る

    4. 匿名希望
      2018/01/08(月) 15:59:39

      ・エクステ?まえぬさんは下ろしてるよりも後ろで髪くくってる方が好き…そして今までのライブで1番スルスルと流れるような野球トーク(笑)
      ・たつさんのソロ曲。いつもは口からCDくらい音程正確精密(やっぱプロすげぇなって最高に褒めてる)なぶん、大サビでのシャウトがグッとささる

    5. 匿名希望
      2018/01/08(月) 15:59:28

      なげえ プロ野球の話なげえ

    6. 匿名希望
      2018/01/08(月) 21:33:24

      没収試合となった場合、得点0-9の試合として成立する(日本のプロ野球では10例ある)【プロ野球ファンの半分ぐらいは知らないプロ野球トリビア】

    7. 匿名希望
      2018/01/08(月) 21:33:21

      ” 限界はいつか来るだろう。 周りが言うのは仕方ないが、. 自分で作ってはいけない。工藤公康(プロ野球選手)

    8. 匿名希望
      2018/01/08(月) 21:33:19

      プロ野球総選挙面白すぎる!2013の楽天日本一は何度見ても泣くやつだし、星野さんタイムリーすぎて号泣なう😭

    9. 匿名希望
      2018/01/08(月) 21:33:14

      帰宅してうっかりプロ野球総選挙観てしまってたんですけどまずは原稿確入稿します!!

    10. 匿名希望
      2018/01/09(火) 02:05:19

      プロ野球総選挙早送りで見たけど自分はダルビッシュが1位だと思うな・・大谷とダルビッシュの順位が入れ替わればしっくりくる

    記事に戻る

関連記事