星野源くも膜下出血の復帰から4年。再発の可能性は・・・・?

星野源くも膜下出血の復帰から4年。再発の可能性は・・・・?

 

星野源

 

星野 源は、日本の音楽家、俳優、文筆家。
埼玉県蕨市生まれ、川口市育ち。 
インストゥルメンタルバンド「SAKEROCK」の
リーダーとして、主にギターとマリンバを
担当していたほか、エッセイストやコラムニストとしての
顔も持ち、複数の連載や刊行物を著しているマルチタレントである。

生年月日: 1981年1月28日 
生まれ: 埼玉県 蕨市
身長: 168 cm
TV/映画: 箱入り息子の恋、
2012年12月22日、くも膜下出血と診断されたため、活動を休止

引用:a.wikipedia.org

 

スポンサードリンク

星野源さんは2度くも膜下出血で倒れる

引用:1min-geinou.com

星野源さんは化物のレコーディングが終わった翌日に

2012年12月22日くも膜下出血と診断され

その日の夜に、動脈の管を通して行うカテーテル手術を行うことになった為

活動を休止

前兆症状などの発見が遅れたことから、担当医が

「後遺症の可能性も含め、全快の可能性は低い」

と周囲の方に説明を行ったほど

2013年2月28日、仕事復帰しましたが

2013年6月ごろに行った定期検査の結果、手術した箇所が万全な状態ではなく

再発。

治療に専念することになったため再び活動休止。

あまりの痛みのために『病室の窓から飛び降りたい』と考えるようになった精神の“疲弊プロセス”を生々しく書いていました

当時、2度目の手術は医師から「やりたくないです」とまでいわれるほど、

難易度の高い手術だったが、

2013年9月26日、再手術が成功し退院したことを発表

現在は俳優業にもミュージシャン業にも完全復帰しています

 

 

クモ膜下出血とは・・・・?

何らかの理由でコブ状に変化した脳の血管が破裂することで「クモ膜下腔」

に出血が生じ、致死率が70%と非常に高い上に前兆もほぼなしという何とも恐ろしい病。

(↓)次ページボタンへ(↓)


兄弟サイト(面白動画紹介中!)

関連記事