3.11東日本大震災発生時世界中のサッカー選手から寄せられたメッセージ

出典:https://www.soccer-king.jp

3.11東日本大震災発生時世界中のサッカー選手から寄せられたメッセージ

 

東日本大震災発生当時

世界中のサッカー選手から寄せられたメッセージ一覧

 
ロベルト・バッジョ
(元イタリア代表/当時イタリア・サッカー連盟技術委員長/現フリー)
「ご存知かと思いますが、私と日本は以前から強い絆で結ばれています。亡くなられた方のために祈り、日本の皆さんがその魂の強さや、高潔で自己犠牲をも厭わない精神を見せてくれることを、心から願っています」

 

 

 
リオネル・メッシ(バルセロナ)
「日本の皆さんに僕からの抱擁を。いま日本で起きていることを思うと、とても悲しいです。でも、皆さんならきっとそれを乗り越えられると信じています」

 

 
アンドレアス・イニエスタ(バルセロナ)
「規律正しい日本の人々なら、この災害をきっと乗り越えられるはずです。スペインから僕の心と祈りを送ります」
 

 

 

シャビ(当時バルセロナ/現アル・サッド)
「日本人の強い心を信じている。君たちはいつも僕の心の中にいるよ!!」

 

 
セルヒオ・アグエロ
(当時アトレティコ・マドリー/現マンチェスター・シティ)
「僕たちはいつも君とともにいる!! 負けるな日本、君たちは強い!!」

 

 
ディエゴ・フォルラン
(当時アトレティコ・マドリー/現ムンバイ・シティ)
「日本から届いたニュースには俺自身も胸を痛めている。でも、君たちならこれに耐え、必ず乗り越えられるはずだ。心からみんなを応援しているよ!!」

 

 
イケル・カシージャス
(当時レアル・マドリー/現ポルト)
「いつも僕たちのことを応援してくれた日本のみんなを、今度は僕たちが応援する番だ!! 心からの親愛と力を日本に送ります」

次ページへ続きます


兄弟サイト(面白動画紹介中!)

関連記事