口臭を消す方法はコレだ!5つの原因を理解しよう!

主な口臭の原因

先ほどの口臭チェックで

 

臭いを感じた方も感じなかった方も

 

口臭の原因を知っておけば

 

予防にもつながりますので、

 

ぜひ読んで口臭を消す手助けとしてください。

 

口臭の原因をまとめると5つに分けることが出来ます。

1. 歯垢などの口の中の汚れが原因
2. 虫歯や歯周病が原因
3. 口の中の渇きが原因
4. 過度なダイエットが原因
5. 風邪などの病気が原因

それでは、この5つの原因についてそれぞれ説明します。

 

スポンサードリンク

 

①歯垢などの口の中の汚れが原因

舌に付着した食べかすや汚れが原因です。

 

よく”あっかんべ~”をして見て舌に白い舌苔がついてる人は

 

口が臭い可能性が高いです。

食後は食べかすが残らないように

 

きちんとハミガキをしましょう。

歯ブラシで取れない汚れは

 

歯間ブラシなどを使いましょう。

タバコのヤニはとても落ちにくいので

 

入念な手入れが必要です。

 

また、ガムを噛むのも有効です

 

②虫歯や歯周病が原因
口の中に食べかすが、やがて虫歯になり、歯周病になります。

 

すると口内で雑菌が繁殖し腐敗したような臭いを放ちます。

 

これが口臭の原因に…歯磨きは欠かさずに行い、

 

歯医者にも通いましょう

 

③口の中の渇きが原因
口の中が乾くと雑菌が繁殖しやすくなり

 

臭いを放つようになります。

口の渇きの主な理由は、水分不足、鼻がつまりによる口呼吸、

 

ストレスなどで唾液の分泌が減少する、

 

そもそも唾液の分泌が少ないなどが上げられます。

水をこまめに取るようにすれば臭いはかなり抑えられます。

 

口を潤し続けることが大切です

 

(↓)次ページボタンへ(↓)


兄弟サイト(面白動画紹介中!)

関連記事