にきびのケアについて

にきびのケアについて

 

様々な原因により発疹ができて

 

炎症を起こす症状がにきびです。

https://i0.wp.com/aika-inc.co.jp/wp2/wp-content/uploads/shutterstock_395948626.jpg?ssl=1

にきびと同じ症状ですが、思春期を過ぎてから

 

できるにきびを吹き出物といいます。

 

主に皮脂腺の多い顔や頭

 

胸、背中にできますが、

 

顔のにきびはコンプレックスの原因にもなり、

 

深刻な悩みに発展することもあります。

 

にきびができるかどうかは

 

その人の体質によるもので、

 

皮脂腺の活発な人ほど

 

にきびができやすいので、

 

気をつけなければなりません。

 

 

スポンサードリンク

 

初夏や初秋の季節の変わり目が特に

 

にきびのできやすい時期なので

 

ケアも大切になってきます。

 

ホルモンバランスが変化しやすい

 

思春期は特ににきびができますが、

 

これは成長するにしたがって消えていきます。

 

大人のにきびはストレスや乾燥

 

生活習慣の乱れなどが原因です。

 

また便秘になると毒素が体内にたまり、

(↓)次ページボタンへ(↓)


兄弟サイト(面白動画紹介中!)

関連記事