ドンファンの家政婦 竹田純代の証言に違和感...更に雲隠れしている現在...

ドンファンの家政婦 竹田純代の証言に違和感…更に雲隠れしている現在…

 

5月6日に突然死んだ愛犬のイブちゃんの埋葬方法を巡って野崎氏と妻のSさんとで意見が分かれ揉めたという。 
野崎氏は土葬と主張し、一方妻のSさんは火葬してほしいと2人の意見は分かれた。そればかりか野崎氏は 
エルメスの化粧箱に入れ腐敗の進行を遅らせまた冷凍保存までしようとしていた。冷凍保存は無理だったが 
エルメスの化粧箱にイブちゃんの死骸を入れ土葬することにした。 

仮に火葬していたら、検屍により覚醒剤反応を見つけることは無理だっただろう。 

また現在家政婦とは音信不通になりここ数日連絡を取ることができないという。

紀州のドンファンこと

野崎幸助氏が亡くなって

1か月近くが経ちました。

現在、警察は野崎氏の

亡くなる数日前に亡くなった

愛犬イブちゃんを調査し、

薬物反応が無いか調べています。

そんな中、野崎氏の家政婦と

連絡が取れない状態だという…

家政婦は雲隠れしてしまったのでしょうか?

 

スポンサードリンク

野崎氏の会社の従業員が家政婦についてコメント…

野崎氏の会社の従業員は「連絡は取れてるけど、向こうから一方的。こちらから呼び出しても出ない。電話を切ってる」と言い、Aさんの行動については「しゃべり過ぎ。『私は無実を話すんだから』って言ってたけど、つじつまの合わないことばっかりやから『しゃべるな』って怒ったんや。結局、バッシング浴びとるやろ。アホや。後で『すいませんでした』って電話掛けてきたけどな。もう遅いわ」と吐き捨てた。

従業員のコメントを聞く限り、

話す証言もつじつまの合わない上

 

現在行方不明状態

家政婦に電話連絡しても連絡がとれず、

家政婦からかけてくるという

一方通行状態が続いているそうです。

 

(↓)次ページボタンへ(↓)


兄弟サイト(面白動画紹介中!)

関連記事