体脂肪とダイエットの関係

食べないようにするダイエットでも

 

最初のうちは痩せることはできますが、

 

健康や美容にはよくない結果になるでしょうし、

 

リバウンドの可能性もひそんでいます。

 

脂肪燃焼という点にポイントを置いたダイエットにすると、

 

体脂肪がうまく消費されて、

 

健康的なダイエットへとつながるのです。

 

ダイエットの中には体重を減らすことだけを目的にして

 

食事を抜いたり減らしたり、特定の食べ物だけを摂ってやせる

 

というものがあります。

 

しかしこのような方法では、脂肪燃焼ができなくて、

 

かえって脂肪がつきやすい体質に変わってしまいます。

 

筋肉だけが落ちれば体脂肪率は増えるので

 

健康にもよくありません。

 

筋肉を落とすことなく脂肪燃焼によって

 

体脂肪のみを減らすダイエット方法を行えば、

 

リバウンドは起こりにくくなるでしょう。

 

ですから健康にも美容にもいいダイエットができる

 

というわけです。

 

脂肪が体の中でエネルギー源として消費されるために

 

燃えやすい体を作るようにすれば、

 

脂肪燃焼がさかんに行われるようになるのです。

 

摂取エネルギーを消費エネルギー異常は摂らないようにし、

 

適切な運動を行えば、脂肪燃焼は促されるようになるのです。

 

運動などで筋肉を動かすと体脂肪は脂肪分解酵素によって

 

脂肪酸とグリセリンに分解されます。

 

そのうちの脂肪酸が血液に乗って筋肉へと運ばれ、

 

それがエネルギーとなって使われます。

 

脂肪を燃焼させることでダイエットへと

 

繋げるこのような方法では、毎日筋肉を使った

 

ストレッチやエクササイズを行うことをお勧めします。


兄弟サイト(面白動画紹介中!)

関連記事