男性必見!!”トイレの座りション”でガンのリスクが高まる?

男性必見!!”トイレの座りション”でガンのリスクが高まる

 

間違った使用方法で広がるガンの恐怖

ここ最近、男性の座りションがマナーとして広がっていますが

絶対にやらない方がいいことをご存知ですか?

医者の話によると、かなり危険だそうですよ…

 

用を足す時に・・・

洋式トイレを使用する場合

身体の角度が90度だと

便の通りが悪くなり

その結果、

便秘、腹痛、痔、更には大腸がんの原因

になってしまう可能性があるそうです

便の通りをよくする

理想の身体の角度は”35度”

その為、昔の日本で使われていた

和式トイレは、体に優しい構造になっていたというわけですね!!

しかし、洋式トイレの普及している現在

35度の角度をつくるには、台などを使って35度を

作るしかなさそうですね

 

更に、男性の座りションで睾丸ガンの可能性も…

 

座りションの影響で日本男児がガンになりやすくなっている
 

っとテレビで取り上げられたのは有名なお話

男性が睾丸ガンになりやすくなる理由として

座りションは尿が尿道に残りやすいそうなんです

その結果

排尿障害、前立腺肥大、最終的には睾丸ガンになりやすいそう

でも、座りションする理由って

目では見えないほどハネていることを

知った為ですよね?

でしたら、座りションはやめて

何らかの対策を取って、用を足してみては

いかがでしょうか?

ネットの声

 

間違った知識で、自身の身を危険にさらさないよう

注意してくださいね!

いかがでしたか?この記事をイイねシェアツイートいただけたら、励みになります^^


兄弟サイト(面白動画紹介中!)

関連記事