南海キャンディーズ山里亮太が明かした”母からのLINE”が「感動する」と話題に

南海キャンディーズ山里亮太

山里 亮太は、日本のお笑いタレント、ナレーター、ラジオパーソナリティ。
お笑いコンビ南海キャンディーズのツッコミ担当。
愛称および別名義は「山ちゃん」、過去の別名義は「山里」。
千葉県千葉市花見川区出身。
相方は、“しずちゃん”こと山崎静代。
関西大学文学部教育学科卒業。専攻は心理学。学位。
生年月日: 1977年4月14日
生まれ: 千葉県 千葉市
身長: 176 cm
学歴: 関西大学
両親: 山里文代、 山里清美

南海キャンディーズ山里亮太がラジオ番組で…

先日ラジオ番組「たまむすび」にて、

山里亮太が三遊亭兼便の名前で落語家としても

活躍していますが

師匠の三遊亭兼好さんたちとの落語会を前に、

不安を抱え、母親にLINEを送ったエピソードを明かした。


すると、母親から帰ってきた言葉に

Twitterではトレンド入りするほど話題に。


その内容がコチラ

山里亮太の母親が送った励ましLINE

「努力して結果が出ると自信になる。努力せず結果が出ると驕りになる。努力せず結果も出ないと後悔が残る。努力して結果が出ないとしても経験が残る」

「努力をしてその日を迎えたんだったら、何も残らないことはないから行っといで 母」
出典:

山里亮太は

誰かの言葉を引っ張ってきたのかもしれない

と話していましたが、

共演していた赤江珠緒は

「引用だとしても、

すぐに引っ張ってこれるのがスゴイ」

と感動していました。

ネットの声

山里亮太の母親が送った言葉に

ネットでも大きな反響がありました。

いかがでしたか?この記事をイイねシェアツイートいただけたら、励みになります


兄弟サイト(面白動画紹介中!)

関連記事