江頭2:50が芸能界から絶対に消えない理由「今のTVには江頭が足りない」に視聴者納得 | 芸能・雑学.com

江頭2:50が芸能界から絶対に消えない理由「今のTVには江頭が足りない」に視聴者納得

破天荒で、めちゃくちゃ


ハゲで下品なのに、TVから消えることなく


常に需要がある江頭2:50



一部視聴者から

このようにエガちゃんの芸風が受け入れられない人も




今まで準レギュラー扱いで出演していた

『「ぷっ」すま』

『めちゃイケ』
『とんねるずのみなさんのおかげでした』


が2018年3月で終了し。


エガちゃんは

「俺、4月から『ぷっすま』も『めちゃイケ』も『みなおか』も、全部無くなるから、テレビ出ない人になる…」と話し



ネットからは


エガちゃんがテレビで見られなくなるの?

っと心配の声が。



実は、エガちゃんは

視聴者から求められていることが



判明。

エガちゃんの芸風

破天荒な芸風で視聴者や共演者を


驚かせるエガちゃんですが


今までにこんなエピソードがあります

1997年、江頭2:50は、テレビ番組の企画でトルコ入り。
オイルレスリングの交流試合の前座として、ネタを披露すると


現地で大ウケ。


気をよくした江頭2:50。

ふんどしをかなぐり捨て、全裸をさらしてしまいます。


日本より、わいせつ行為に厳しいイスラム教国のトルコ。


エガちゃんが倒立し、おしりの穴にでんでん太鼓を挿入するに及んで、


観衆は暴徒化!


この際、エガちゃんは罰金刑として、”75円”が科せられたそう

「ドッキリカメラかと思って、キョロキョロしてしまいましたよ」と本人は後に語っています。


兄弟サイト(面白動画紹介中!)

関連記事